事業紹介

丸清永井水産の給食向け事業。いつまでも思い出に残る給食を

国内外の新鮮な魚介類を、給食用の調理に適した加工でお届けします

丸清永井水産は給食用の水産加工品の供給企業として、学校・保育所ごとのニーズに合わせた食材、加工品を提供しております。

また、均一サイズを大量提供する大手水産物加工業者とは異なり、当社は栄養士様の声を直に反映した加工を行っており、好評を頂いております。栄養士様が求める切り方(サイズ)が違いますので、学校ごとに変えております。

児童の成長に合わせた切り身のサイズ調整はもちろん、骨があることで残食が発生しがちな幼児向の骨取り加工、咀嚼や嚥下が不自由な方のすり身加工といった、食べる人の事情に沿った加工に自信があります。

小中学校・高校・特別支援学校、それぞれの事情に合わせて

優れた冷凍技術による獲れたてのような素材はもちろん、水揚げされたばかりの国内産の鮮魚も、ニーズに応じた加工をしてご提供しています。
多様なニーズに応えること約50年。お客様との信頼関係をさらに高めサービス向上に努めていくことが私たちの事業です。

例えば、特別支援学校の生徒さんには、各人の咀嚼に合わせた加工魚を用意します。切り身・角切り・細切り・すり身などに対応しており、食欲と意欲への大切な動機付けとなるよう配慮しております。

カミカミ給食・食育指導用の特別加工

カミカミ給食で、食の文化を子ども達に

子ども達があまり魚介類を食べたがらない原因の一つとして、「食べ方がよくわからない」という声があります。骨などを除いた食べやすい状態に慣れていた場合、魚が1尾まるごと出てきた場合に、よくわからないから手を付けないという事のようです。

私達は「食べ方を知れば、魚はもっと美味しく食べられる」と確信しており、そのために食育の1つである「カミカミ給食」を積極的に支援しております。

等のご要望にお応えし、目的にあった素材の選定や加工の程度を、個別に対応させていただきます。

私たちは魚介加工品の提供を通して、そのような細かいニーズにも対応します。

魚食の美味しさを、いつまでも

学校だけでなく、病院・介護施設にむけた加工品のご提供についても、積極的に対応していきたいと考えております。患者さま・介護を受けられる方に事情に応じて、すり身・骨取りなどの加工を個別に対応いたします。

いつまでも魚を美味しく食べていただくために、丸清永井水産はつねに研鑽を怠らないようにしております。

直接契約・自社加工による柔軟な対応で、それぞれの独自色を応援したい

現在、台東区、文京区、江戸川区の小中学校を中心に約120校とお取引をさせていただいております。国内産の生の魚は毎朝築地魚市場より仕入れており、たいへんご好評を頂いております。骨抜き加工につきましては、熟練の職人による高い技術で加工しております。

大手水産物加工業者は、納入する切り身が均一サイズであることが多く、児童や入所者の個別事情に合わせたメニューを立てにくいことがあります。私たちは、それぞれの学校・施設と直接契約して、栄養士様の声を直に反映した加工を行い、好評を頂いております。栄養士様が求める切り方(サイズ)が違いますので、学校ごとに変えております。

骨取りには太さや種類に合わせた器具を使い、熟練した職人が対応しています

鮮魚の美味しさは、徹底した品質管理から

当社では品質管理に力を入れております。輸入物・冷凍物中心の会社とはちがい、100%社内加工により、衛生面、鮮度、加工品質を管理しております。

当社独自での品質管理の向上はもちろん、ご意見をいただいての向上を常日頃実践しております。

お店を印象づける最初のチャンス「お通し」に適した、加工素材を廉価にお届けしています

お通しや惣菜の素材に最適な加工品を販売しています

私たちは給食食材の供給企業ですので、カットした素材の余りとしてどうしても10g足りない切り身が出たり、形が少し整っていないなどの理由で、規格外品も出てしまいます。これらは品質にも味にも問題ないため、主に居酒屋・中華料理店などの飲食店や、お惣菜・お弁当店に向けて、安価にて販売を行っております。

魚卵や魚の皮、あら、尻尾の付け根部分の切り身など、その日によって様々なものが出ますので、日替わりのお通しや惣菜の素材として無駄なくご活用頂ければ、と思います。

東京都の23区内であれば配達も行っております。
「今日はどんな小切れ素材がありますか」とお訊ね頂ければ、生鮮から冷凍保存しているものまでご案内いたしますので、お気軽にご連絡くださいませ。